芸能

【衝撃】犬飼貴丈の生い立ちが壮絶すぎる!同情したくなるエピソード3選!

スポンサーリンク


ドラマやバラエティで引っ張りだこの犬飼貴丈さん。

ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞し、俳優の登竜門である仮面ライダーで俳優として活躍するなど、華々しい活躍を見せています!

犬飼貴丈さんの俳優になる前までの人生は想像を絶する困難ばかりだったようです。

詳しく説明していきます!

スポンサーリンク


犬飼貴丈のwikiプロフィール

  • 1994年6月13日生まれ(29歳)
  • 徳島県出身
  • 176cm
  • 活動期間 2013年〜
  • 特技 ギター
  • 趣味 音楽鑑賞 漫画 アニメ DVD鑑賞
スポンサーリンク


犬飼貴丈の経歴

・2012年、第25回『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』において、応募総数13,816人の中からグランプリを受賞

・2014年6月、昼ドラ『碧の海〜LONG SUMMER〜』で俳優デビュー

・2017年9月、『仮面ライダービルド』で桐生戦兎 / 仮面ライダービルド役としてテレビドラマ初主演

・2020年10月、自身のYouTubeチャンネル「THE 犬飼」を開設

・2023年4月13日、体調不良のため休養することを発表

4月21日、レギュラーを務める『ぽかぽか』(フジテレビ)に復帰し、活動再

スポンサーリンク


犬飼貴丈の生い立ちが壮絶!

2020年11月7日にYouTubeチャンネル「THE 犬飼」にて、「生きる」というタイトルで自身の生い立ちを語っています。

内容をまとめてみました!

1〜3歳 記憶なし
4歳 父親がフィリピンパブに夢中になり、その女性と国外逃亡
幼稚園留年
7歳(小1) 記憶なし
12歳 父親からの養育費が振り込まれなくなり、家計が圧迫
16歳 陸上部に入部。夏に退部。遊びの人生になる。
17歳 偏差値2(自称)
18歳 遊びまくり、進学も就職も厳しくなり、ジュノンボーイに応募&グランプリ
19〜22歳 事務所での事務作業の毎日。社会の厳しさを学ぶ。
23歳 ヒーローとして花が咲く

父親のフィリピン女性との国外逃亡がきっかけで金銭的に厳しい幼少期を過ごされていたようです。幼いながら、辛い日々を過ごされていたことでしょう・・・。

思春期になると、グレてしまったようですが、母親に背中を押され、見事、ジュノンボーイになりました。

すぐに華々しい芸能界デビューではなく、事務所の雑用係のお仕事をしていたようですが、犬飼さんは社会の厳しさを学び、そこからしっかりと自分の道を歩んでいます。

よかったですね!

犬飼貴丈の家族構成

  • 父親 幼稚園の時に離婚
  • 母親 徳島出身
  • 長男 本人

犬飼貴丈さんは家族構成について詳しく明かしておらず、兄弟がいるかは不明です。

ご両親は離婚されており、母子家庭で育ったと推測されます。

高校卒業後の進路で迷っている時、

「あんた顔だけはよく産んであげているのだから」

と母親からジュノンボーイへの応募を勧めたそうです。

そんな犬飼さんの母親は、一番の応援団長でもあるようです。

仮面ライダービルドでのイベントでは、犬飼貴丈さんの母親が最前列で座っていたというエピソードもあります。他の出演者によると、母親は「とんでもなく美人」だと言われています。

犬飼貴丈の学歴

  • 千葉県香取市立山田小学校5年生転校
  • 小松島市立坂野小学校転校し卒業
  • 徳島県小松島私立坂野中学校卒
  • 徳島県立富岡西高等学校・普通科卒
  • 和光大学

小学校時代

小学校時代は野球少年一筋!

生活を守る為、母親の実家である徳島県の小松島市へ移住しています。

野球をやっていたので、少年野球チームに所属し、野球三昧の日々を送っていたようです。

高学年になるにつれ、徐々に顔が整うようになってきて、女の子のような美貌に変化していきました。

中学校時代

部活はバスケ部に入部を決めていたようですが、母親が野球のユニホームを購入した為、野球部に入部。

野球少年だった犬飼さんでしたが、やる気が薄れ、陸上部へ所属!

得意種目はハードルで、新人戦で、県大会で6位を記録するほどの大活躍!

3年生になってからは、反抗期の絶頂期を迎えます。

高校時代

高校に入っても陸上部に入部していましたが、長続きせず、1年生の夏に退部。

それ以降はバンド活動に没頭したそうです。

カッコいい雰囲気で、モテていたに違いない!

この頃は、3つのバンドを掛け持ちし、ギター・ボーカルを担当。

そして3年生でジュノンボーイとなり、人生を見事、変えていきました!

まとめ

整った容姿の裏には、想像を絶する人生を歩んできた犬飼貴丈さん。

しかし、何事にも打ち込める姿勢や、いつも応援してくれる母親がいたからこそ、逆境に負けず、結果を出せてこれたのではないでしょうか。

若手俳優として伸び代がたくさんある犬飼貴丈さんに注目です!