信州NAVI助(おもてなしマップ)

雷電生まれし胡桃の街

東御市

標高 692m

高校生が見た!東御市ってこんなところ
東御市は、長野県の東部に位置し、群馬県に隣接しています。2004年に「東部町」と「北御牧村(きたみまきむら)」が合併して誕生しました。
近年大相撲の人気が高まっていますが、みなさん「雷電為右衛門」という名前を聞いたことがありますか?勝率なんと9割6分2厘!史上最強といわれている江戸時代の力士です。なんと東御市出身です。市内滋野には、雷電生家があり、展示等もあります。ぜひ訪問してみてください。
東御市が誇るものはまだまだあります。くるみの生産日本一!です。くるみの適地は「冷涼地」。標高500m~1000mに市街地が広がる東御市はまさに適地なのです。
クルミ以外にも巨峰、スイートコーンなどおいしいものがたくさんある東御市。名産品を楽しみながら日本一の力士を生んだまちで、弁論日本一をめざしましょう!
雷電資料館のある道の駅「雷電くるみの里」(写真提供 東御市)
雷電資料館のある
道の駅「雷電くるみの里」
(写真提供 東御市)
東御のくるみ(写真提供 東御市)
東御のくるみ
(写真提供 東御市)
日本の道百選 海野宿(写真提供 東御市)
日本の道百選 海野宿
(写真提供 東御市)

東御市で開催される部門

東御市の情報リンク集

メニュー