生徒実行委員会

生徒実行委員会の解散式を行いました

2018-09-14

 

 

平成30年9月2日(日)に,松本大学において生徒実行委員会解散式を開催しました。

 

第一部では、6つの部会ごとに2018信州総文祭の活動報告をしました。

 

「実行委員にならなければ出来なかったたくさんの経験を確実に手に入れました。

大勢の前でしゃべること、自分と違う考えを持つ人と話し合うこと、

初めて会う人とコミュニケーションをとること、自分の少し得意なことが増えました。」

「一番強く感じたのは”共通の目的のある仲間との活動はとても充実している”ということです。」

 

学校や学年の枠を超えた活動の中で、生徒たちが大きく成長した様子を報告することができたと思います。

その後、三輪教育次長より講評をいただき、全員に終了証が授与されました。

 

第二部では、阿部守一長野県知事も交えて、長野県にまつわるクイズで盛り上がったあと、

信州総文祭の思い出、自分の今後についてなどを語り合いました。

また長野県高等学校文化連盟の根橋会長(長野西高等学校長)より生徒実行委員に対して

慰労と感謝の言葉をいただきました。

 

2018信州総文祭で得た大きな経験をもとに,それぞれの道で活躍してくれることを期待しています。

ご支援をいただきました皆様、本当にありがとうございました。

 

メニュー