文芸

文芸部門プレ大会を開催しました

2017-08-31

私たちこんなコトやってます!

高浜虚子の記念館にて館長さんのお話を伺う

8月7日(月)~8日(火)文芸部門プレ大会が行われました!

みやぎ総文から帰ってきてすぐの大会で、まだ宮城での興奮さめやらぬ中での開催となりました。

初日は佐久平交流センターにて開会式を行い、その後2コースに分かれて文学研修に出かけました。
写真は小諸・軽井沢コースでの様子です。
高浜虚子の記念館で館長さんのお話をお聞きし、小諸懐古園の中の藤村記念館を見学。
その後はバスで軽井沢方面へ移動し、追分にある郷土資料館や堀辰雄記念館を見学しました。
もう一つのコースでは、黒姫童話館・一茶記念館・善光寺を回りました。
文芸の生徒実行委員は、来年の本大会では全国から訪れる皆さんに今回のコースでガイドを務める予定です
見学先では皆真剣にお話を聞いてメモを取り、ガイドすることを想定して準備していました
翌8日は佐久大学を会場に生徒交流会、記念講演会を実施。台風が近づく中で天候が心配されましたが

無事に予定の日程を終えることができました。
来年の本大会に向けて課題も見つかりましたが、ひとつひとつ解決し、心に残るおもてなしができるように頑張ります。

小諸懐古園にて。石垣が見事でした。

藤村記念館にて

 

 

メニュー